top of page

現状維持は、衰退の始まり⁈




6-7年くらい前、私は、肌がすごーく、

気になっていたことがあります。

突然、顔にシミがバーって、拡がっていって、

首周りにも、なんだか、赤いブツブツが

できてきたりして、

鏡を見た時、「なんか、年を取ったな」

と感じる瞬間がありました。


「もうそろそろ、50代なんだし、仕方ないか」

とか、思っていましたが、

茶療を始めてから、お肌の調子は

良くなっていって、以前よりも

今の方がずっと若く見えます。


周りにそう言われるし、

自分でも、過去の写真をみると、

「あ”っ!」と思います。


その時の自分は、とにかく、後ろ向きだし、

「まぁ、もういいや。」って

何かにつけて、あきらめがちでした。


今、考えてみたら、

気も血も不足しているから、

前向きになれないのは

当たり前だったんだけど・・・


当時は、中医学のことなんて

知らなかったので・・・


心と身体は、つながっています。


心が、重くて、前向きになれない時、

新しいことに挑戦するのに、

おっくうになって、なかなか

始められない時・・・


自分の身体を見直してみてください。


やってみて、変わっていくと、

人生も思わぬ方向に道が

開けますよ。


あなたが、今、もし新しいことを

チャレンジしたいけれど

どうしようと思っていたとしたら

それは、衰退の始まり

現状維持。って思っているかも

しれないけど、

現状維持って、何も

改善していないのに、

どんどんと歳は重ねていってるから、

周りからみたら

衰退しているのです。



健康も人生も現状維持ではなく

高めていきたいですね!



閲覧数:6回0件のコメント
bottom of page